message

まだまだ社歴の浅いフレッシュマンまだまだ社歴の浅いフレッシュマン

山岸 亜久里 山岸 亜久里
question

入社を決めた理由

answer

宇都宮市内出身で一人っ子の私は、親から県内就職を求められており、 私自身も、それを望んで就職活動をしました。
学生時代より、接客業のアルバイトをしていたこともあり、 WEBサイトをフル活用して、県内で接客業を募集している数社に絞り込みました。 そのうちの1社が当社でした。
ドコモユーザーの私は、ドコモを身近に感じていたこともあり、また就職した後も、試験等があるとのことで、自分自身をさらに磨けると思い入社を決めました。

question

現状とやりがい

answer

現在は、店内にてお客様のご要望をお伺いし、カウンターで、そのお客様のご要望に沿ったご提案をさせていただいています。
自分の提案を、お客様が喜んで受け入れてくださった時の充実感は格別です。
また、仕事のことで困ったことなどが発生しても、いつもすぐ近くに先輩社員がいてくれたり、上長がサポートしてくれたりしますので、不安なども全くありません。 会社が「良い会社」「働きやすい会社」にするために、色々な取り組みをしてくれています。
有給休暇や希望休暇なども、しっかりお休みさせてもらえますので、趣味なども我慢しないで済むんです。 こんな良い環境で働けるのですから、もっともっと力をつけて、お客様に喜んでいただけるように自分を磨きます。

三堀 凌 三堀 凌
question

入社を決めた理由

answer

地元企業での接客業を希望して就職活動をしました。
もともと通信業界に興味を持っており、 WEBや周りの人にもヒヤリングしながら、当社の会社説明会に参加しました。
そこで、地元に対するいろいろな取り組みを知り、また説明会のときの雰囲気の良さを感じ、自分の直感を信じて当社を選びました。

question

現状とやりがい

answer

今まで知らないところに身を置く事がなかったので、最初はかなりドキドキしました。
しかし、先輩がコミュニケーションの場を設けてくれたり、しっかりサポートしてくれましたので、安心して仕事を覚えることができました。
仕事のやりがいは、お客様の笑顔です。 困った顔で来店された方が、笑顔になってくださることが何よりです。
最近は、サポートされてた自分が、サポートする側になって後輩を育てるお手伝いができてることで、自分の成長を感じられるのが嬉しいです。

大門 彩 大門 彩
question

入社を決めた理由

answer

地元企業への就職を希望していました。
学校への求人募集は、販売系、工場系、事務系とありましたが、接客業のアルバイトをしていたため、販売系を希望していました。
学校に来ていた求人募集の企業を自分なりにWEBで調べたり、視察して回ったりしました。その際、ドコモショップ数店舗を回り、店舗やスタッフの方々の雰囲気など、最もピンときたのがハヤブサドットコムでした。

question

現状とやりがい

answer

現在は、主にドコモショップのカウンター業務とフロア業務を担当しています。
覚えることが多くて、最初は不安でしたが、業務を覚えるまでは、「研修生」の名札をつけさせてもらい、先輩スタッフや上長が常にサポートしてくれるので、不安なく仕事に向き合えています。
私自身不安がなく業務に向き合えているので、お客さまにも不安を与えずに済んでると思います。
現在、心がけていることは、「姿勢を良くする」ことと「いつも笑顔でいる」ことです。

ドコモジェネラルマネージャー兼栃木グループグループリーダー
ドコモジェネラルマネージャー兼栃木グループグループリーダー

角銅 拓也 角銅 拓也
question

入社を決めた理由

answer

学生時代にアルバイトを経験しました。
学生のうちは、学業がメインですけど、社会人になったら、仕事がメインになります。そのメインの仕事で「ちゃんと評価してほしい。」という気持ちが芽生えました。地元企業への就職を希望して活動をしていたところ、当社WEBサイトの「先輩社員からの応援メッセージ」で『この会社はしっかりと評価してくれる会社です』という文章を読み、強く意識するようになりました。
そして、実際に面接を受けた時の空気感が、とても心地よく「この会社に入りたい!」と思いました。

question

現状とやりがい

answer

私の入社は2011年春です。現在6年目に入りました。
最初の配属は西川田店でした。その後いくつかの店舗を経験し、入社3年目で店長を任されました。そして6年目の現在、管理職のポジションを任されています。 当社は、一生懸命努力するとしっかり評価してくれる会社です。 一生懸命努力するためには、目標設定が大切です。
私の場合、がむしゃらに働いて「本社で働きたい」という目標を設定しました。 そして、その目標に向かって出来ることを全力でやり続けました。
スタートラインはみんな一緒です。 具体的な目標を持ち、目の前の出来ることを全力でやることで、『自分の夢』を実現できる会社です。 一緒に目標を持ってがむしゃらに働こう!!!

会社全体のバックアップスタッフ会社全体のバックアップスタッフ

原田 明子 原田 明子
question

現在の業務について

answer

現在の業務は「新人スタッフの研修」と「現場の環境整備」です。
会社から新人スタッフを預かって、最初に意識することは、現場で新人スタッフを孤立化させないようにすることです。
新卒採用者も中途採用者も、同期スタッフの存在は重要ですので、入社初年度は月1回基本研修等を催し、同期が顔合わせができるようなスケジュールを意識します。
また、弊社では「メンターメンティ制度」を導入実施しています。
所属部署の上司とは別の先輩社員が指導・相談役となり新人スタッフを公私にわたってサポートする制度です。
入社初年度月1回メンタリングを実施し、仕事に対する疑問や不安、あるいは個人的な悩みなども一緒に解決します。
このような研修や制度により、新人スタッフが余計な心配をせずに、 思う存分業務を覚えられる環境を整えることを強く意識しています。
先輩スタッフが、成長した新人スタッフを認めて安心して仕事を任せることができている様子を見る時、とても嬉しい気持ちになります。
ハヤブサドットコムは、お客さまの「にこにこ」と「わくわく」が喜びです。
それを実現するためにも、スタッフに「にこにこ」「わくわく」できる環境を用意しています。
是非、「わくわく」しながら「にこにこ」な笑顔で入社してください。

自動車電装品事業部自動車電装品事業部

落合 秀友 落合 秀友
question

入社を決めた理由

answer

子どもの頃からずっと自動車が大好きだったので、どうしても自動車整備の仕事に就きたいと思い、 高校卒業後、2年間本格的に自動車整備の専門学校で自動車整備を学びました。
いよいよ就職活動の段階になり、多くの自動車関係の会社とコンタクトをとりました。 そんな時に、野田社長の話を聞く機会がありました。 そこで、これからの電装業界の進む方向や、電気系統の重要性を熱く語ってくださいました。
その話を伺って自分の未来が見えたような気がして、「これだ!」と思い、入社を熱望しました。

question

現状とやりがい

answer

リクルート時点で、野田社長が熱く語ってくださったように、超ハイテク工場に勤務しています。
最近の自動車は、コンピュータにより完全に制御された最新テクノロジーの塊ですので、ちょっとした検査や修理も、電圧計等を使い各部位の電気の状況を確認しワクワクしながら作業しています。
電気系統の故障などの原因を特定できた時は、「よし!」という気持ちが生まれ、直せる喜びを感じます。
最新テクノロジーを扱う場所なので、驚くほど綺麗でとても働きやすいです。
さらに、先輩たちに何でも相談できるので、作業の手が止まることもありません。
良い環境で、良い仲間(先輩)たちと働ける喜びに感謝しながら、最新テクノロジーに対する技術や知識の向上に取り組んでいます。